添い寝手コキする三上悠亜

トップAVアイドル・三上悠亜のおすすめエロVRがついに誕生

2018年12月19日 更新日:

三上悠亜のおすすめVRを紹介します。どんなときでもファンに対して「あなただけの存在」であると思わせる「アイドル」という特殊な能力がAV女優の中でもズバ抜けている三上悠亜は、カメラの先のファンを相手に演技するVRにぴったりだと思っていましたが、エスワンVRの質が低かったためになかなか良い作品は生まれませんでした。しかし、2018年後半の三上悠亜が出演したVRの勢いはすさまじく、質的にも大きく進化しています。間違いなくおすすめのVRも誕生しました。エスワンVRの苦闘の歴史と一緒に振り返ります。


トップAVアイドル・三上悠亜のおすすめエロVR(VR AV)を振り返る

名実ともにトップAV女優の三上悠亜。彼女ほどVR向きのAV女優はいないのではないでしょうか。

男優と絡むというより、カメラと絡むVRの撮影には、演技力と想像力が必要です。カメラを見つめているのに、ユーザーに「自分のことを見てくれている」と感じさせる力。
女優よりもアイドルの方がその力をつよく求められているかも知れません。ステージで歌い踊りながら、観客一人ひとりに自分を見てくれていると思わせるのがアイドル。三上悠亜はまさに”AVアイドル”です。

元SKE48のアイドルだったという経歴もありますが、ユーザー一人ひとりを見つめ、濃厚なエロスで包み込むような旺盛なサービス精神は数多のAV女優の中でも群を抜いています。かわいらしい顔立ちやムッチリした体つき以上に、男を興奮させるオーラがあります。VRやAVで見る三上悠亜は肉感的な魅力にあふれ、作り物感のない生々しいセックスを見せてくれます。

三上悠亜の主なプロフィール

元SKE48の鬼頭桃菜。2015年よりAV女優として活動を開始。
『DMMアダルトアワード2016』最優秀新人女優賞、最優秀作品賞を授賞。『スカパー!アダルト放送大賞2017』作品賞、『DMM.R18アダルトアワード2017』最優秀女優賞を受賞。
恵比寿★マスカッツメンバー。

1993年8月16日生まれ。身長:159cm、スリーサイズは83(Fカップ)-59-88。

三上悠亜とエスワンVRを振り返る。前半は失望の歴史、しかし後半は超おすすめエロVRを連発!

切り込み隊長は三上悠亜。エスワンVRへの期待が失望に変わった第一弾

エロVRが盛り上がってきた2017年4月リリース。人気の専属AV女優を抱えるメジャーレーベルのエスワンがVRに参入した第一弾です。トップ女優の三上悠亜を起用し、期待はものすごいものがありましたが、残念ながら画質、距離感、スケール感などかなり物足りない作品でした。この作品のレビューもご覧ください。

低評価を覆すべくリリースされた”新基準VR”。やはり三上悠亜を最初に起用

他社がVRの撮影技術とノウハウを高めていく中、エスワンVRが低評価を覆すべく2018年1月にリリースした作品。「新基準VR」と銘打ち、「進化した超鮮明高画質!100%比率!」と謳った作品です。100%比率というのは人物のスケールのことですね。実際の三上悠亜よりも大きく見えたり、小さく見えたりしない、等身大をそのまま体感できるという意味です(エスワンの場合は小さく見えることが多かった)。
「新基準VR」の第一弾はやはり三上悠亜。切り込み隊長をトップ女優にさせる以上、恥はかかせられないだろうと、大いに期待しました。スケール感はだいぶ良くなったものの、色味が今ひとつ(肌が黒ずんで見え、肉感に乏しい)で、密着感も不足していました。この作品のレビューはこちらです。

エスワンVRの転機となった、松本菜奈実の重要なVR

参入作品も、新基準も失敗したエスワンVR。しかし、2018年6月発売のこの作品で一気に評価が変わりました。

恵体女優の松本菜奈実主演のこのVRではスケール感、密着感が劇的に改善されました。
この作品のレビューはこちらです(2018年上半期のおすすめ30本の中の1本として紹介しています)。

その後、2018年7月にはしばらくFANZAのランキングで首位を走った日菜々はのんのVRをリリース。

さらに、やはりランキング首位となった夢乃あいかのVRを2018年9月にリリース。このVRは本当にすばらしい作品でした(この作品のレビュー)。

エスワン専属女優の演技力、抜群のルックスがVRで思う存分発揮される!

こうしてエスワンVRが先行していた他メーカーに追いつくと、際立ってきたのが専属女優のズバ抜けた演技力と魅力です。女優と疑似SEXできるVRだからこそ、女優の演技力や人間としての魅力がよくわかります。VRでは間近で、しかもAVでは意識しなかった体の細部(耳たぶの裏など)まで見えるため、本当に日々メンテしている体の美しさもわかります。

そして2018年10月、三上悠亜と並ぶ人気女優の橋本ありなが初VR作品をリリース。
目を疑うような美女が、まさに目の前に現れる感動を味わえました。

そしてついに! 三上悠亜と濃厚な密着感を味わえる見事なVRが登場!

一転して高評価作品を連発しはじめたエスワンVR。しかし、三上悠亜のVRでのリベンジはまだでした。そしてついに2018年11月、VRファンが騒然となった作品がリリースされました。

三上悠亜と橋本ありなという二大女優の共演ということもありますが、ZAMPA監督を迎えたこの作品はVRならではの魅力にあふれ、まさに目の前に三上悠亜が現れたという感動がありました。三上悠亜、橋本ありなのファンであろうとなかろうと、これは必見の傑作と言えるでしょう!

この作品のレビューはこちらです。

三上悠亜と橋本ありなが共演するVR

さらにAVの大人気シリーズのVR版に三上悠亜が登場

人気シリーズ「交わる体液、濃密セックス」のVR版に橋本ありなに続いて三上悠亜が登場。
今、VRを撮ったら一番信頼できる監督の一人であるZAMPA監督による作品。
三上悠亜のむっちりしたボディのいやらしさがよくわかります。

MUTEKI 10周年記念、高橋しょう子と共演するVR!

元芸能人コンビが共演する夢のVR。
AVメーカー「MUTEKI」の10周年記念として実現した企画。他のAVメーカーが何社も「すごい」と思わずツイートを連発した作品です。

作品によってかわいらしさと大人の色気を自由自在に行き来でき、演技とは思えない生々しさを表現できる三上悠亜は、VRでも女王になるかも知れません!

CATEGORIES & TAGS

アダルトVRニュース,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw