vrゴーグル

VR AVを激安、かんたんにはじめよう

スマホと500円あればスタートできる!

VRゴーグルの選び方、VR AV配信サイトの選び方を紹介しています...記事を読む

999円で買ったスマホ装着型VRゴーグル

激安、かんたんVR AVのはじめ方!スマホと500円あればスタートできる!

2019年8月23日 更新日:

VR AVはすでに一定の進化完了済。見始めるなら今!

2016年頃から本格化したVR AV。国内AVメーカー各社が競って作品をリリースし、2017年には実験的なものも含めて多様化、2018年には「女優が実際の大きさよりも小さく(小人化)/大きく(巨人化)見える」「男優のちんこの位置と実際の自分の位置が合わない(チンポジずれ)」などの問題の多くが解決されていきました。同年後半にはトップメーカーの専属女優も次々とVR AVに出演するようになります。そして2019年には新人AV女優のほとんどはVRにも早々に出演するようになっています。

VR AVの撮影技術はこれからも進歩していくでしょうが、すでに今、まさに今、一部マニアのものではなく、誰もが楽しめるコンテンツになったと言えます。今が始めるタイミングです!

SKIP可能、下見編

もしためらいがあるなら、まずは購入前にVR AVを試してみましょう。

個室ビデオ店やネットカフェでは「SOD VR」などのVR AV視聴サービスが導入されているところが大半になってきました。

1500円くらいで時間内なら作品見放題、ゴーグルもそれなりに良いものを無料レンタルさせてくれます。まずはこれで体験してみましょう!
※できれば、PCに接続するタイプのゴーグルでなく、スタンドアロンタイプのゴーグルを借りましょう。SOD VRの場合はそっちの方が断然性能が良いです。

管理人が個室ビデオ店で体験した様子を書いてます。

個室ビデオ店でVR AVを見たら超リアル!

スタンドアロン型で見たレビューです。

VR AVレビュー DeePoon M2編

VRゴーグルの選び方

VRを見るためにどうしても必要なのがVRゴーグル。HMD(ヘッドマウントディスプレイ)と呼ばれることもあります。

VRゴーグルの大まかな種類

  • A:PCに接続するVRゴーグル
  • B:それ単独で見られる(スタンドアロン)VRゴーグル
  • C:スマホを差し込んで見るVRゴーグル
  • D:プレイステーションにつなげるVRゴーグル

Aはおそらく今後下火になっていくのではないでしょうか。ケーブルとつながれているので不自由です(VR AV視聴時は騎乗位や対面座位など体位によって見る側も自然と体勢を変えることが多いので)。

Bが「一般的には」最も良い選択肢でしょう。Occulas Goが一番人気です。2万円台から購入できます。上記のような個室ビデオ店などで体験済で、本格的にVR AVを見ることを決めているならこのタイプ。

Cが「このサイト的には」最も良い選択肢です。500円程度の出費ですぐさまVR環境が作れるのですから。今使っているスマホに無料アプリ(VR再生プレーヤー)をインストールし、FANZAやアダルトフェスタVRで動画を購入(980円〜、安いものなら2〜300円)。スマホをゴーグルに差し込んで再生するだけです。音声はスマホに付属しているイヤホン型のヘッドホンで十分です。

Dはプレイステーションを持っている人なら大いにアリの選択肢です。VR対応ゲームが今後どんどん発売されることが予想されますので。ただ、一人暮らしなら良いですが、家族と共用で、プレステがリビングルームに置いてある場合は、エロVRを見るのは難しいかも知れないですね。

このページではC:スマホを差し込んで見るVRゴーグルを断然おすすめします。まずはこれでかんたんに始めましょう。その後、本格的に楽しむならB:スタンドアロンタイプを購入すれば良いのです。

Twitterなどを見ていてもBをおすすめする人が多いですし、VR AV制作者でも最低限Bで見てほしいと言う人もいます。気にしなくてよいです。

なんで問題をあんなに複雑にするのかわかりません。もちろん試行錯誤することもあるでしょう。でもBにしてもCにしてもそれは同じです。Bでなければ見られない映像があるわけでもありません。

私はCでもう3年VR AVを思う存分楽しんでいます。Bも体験していますし、Bで見える映像は格別ですが、Cとまるで違うということはありません。むしろ高精細なスマホなら干渉縞もなく発色は優れています。

自動車免許を取り立てのときにいきなりフェラーリを買うのは、よほど前々から下調べして強い憧れと固い決意で貯金している人だけです。最初は軽自動車で良いのです。BとCの違いは普通乗用車と軽自動車くらいの違いです。

激安VRゴーグル購入編

管理人は某量販店で999円で購入しました。風車と戦った勇者の名前のお店です。これです。アダルトグッズ通販店では980円(税別)でした。これから体験できる喜びを考えれば激安だと思います。今は500円程度で購入できるようです。

980円のスマホ装着型VRゴーグル

VR BOX

これが無いと始まらないので、とにかく購入しましょう。家電量販店などでも売っていますが、3000円くらいのものが多いようです。ただ、正直言って、廉価版ではこれがベストだと思います。

詳しい人に相談したり、詳しそうなブログを読んでもいいでしょうけど、たいてい老婆のようにあれこれ心配されて、むしろよくわからなくなるので、悪いことは言いません、これで良いです。

自分も最初はすごく悩みました。迷いました。今から考えるとバカみたいなことばかりでした。ですから、バカみたいなチェックポイントをまとめてみましょう。

激安VRゴーグルの選び方! バカみたいなチェックポイント編

Q:VRゴーグルって書いてあるのと、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)って書いてあるのは別のもの? どっちを買えばいいの?

A:同じです。本当は違うかも知れませんが、同じものと考えても困ったことはありません。

Q:透明なアクリル板になってるのと、ここで紹介してるのみたいに白とか黒のプラスチックで覆われてるのは何が違うの?

A:おそらく、スマホを装着したときにスマホのカメラを使えるようにしているのがアクリルの方だと思います。ここで紹介しているものもフタをずらしてカメラを露出できますが、使い道がわかりません。少なくともVR AVを見るのには必要ありません。
むしろ、外からの光が漏れてくると集中の邪魔になるので、透明なのはやめた方がいいです。

Q:普段メガネしてるんだけど、VRゴーグルをはめるときはどうしてるの? コンタクトにするの? メガネはめたまま付けられるゴーグルを選ぶの?

A:これ、かなり気になるポイントだと思いますが、答えは簡単です。メガネを外して裸眼で見てください。自分は視力が0.01〜0.03で乱視持ちですが、裸眼で見ています。メガネをかけたままでもなんとかはめることはできます。比べてみてください。大差ないはずです。
なお、ここで紹介しているVRゴーグルは「焦点距離/瞳孔間距離の調整機能」が付いています。これが付いてないのはやめてください。裸眼で見られるのは、この機能のおかげです。難しそうな用語ですが、レンズを近づけたり、遠ざけたり(焦点距離)、人によって違う目と目の間の距離(瞳孔間距離)を非常にアナログなスライドレバーで調整できるというものです。

Q:どんなスマホでも刺せるの?

A:だいたい大丈夫だと思います。自分が特殊なスマホを使ってると思っている人でない限り。

Q:ヘッドフォンが付いてるのと付いてないのがあるけど?

A:付いてないのでいいです。スマホに付属してるイヤホンで充分です。ヘッドフォンはむしろぴったり合わないとストレスです。

VR AV作品購入編

いよいよ準備は整いました。さっそく購入してみましょう。

もうゴーグルを買ってしまったので、無料のサンプル動画を見てから…とか考えずにいきなり人気作品を見始めてもいいと思います。

でも、どこから買えばいいのでしょうか?

VR AVはほとんどが「配信」型で販売されています。実店舗でDVDを買うのとは違い、販売サイトからダウンロードやストリーミングする形ですね。
※実店舗で売っているものも、実際はそこにQRコードなどが書いてあって、それを使ってネットから配信される形が多いです。例外的にUSBなどに入っている場合もありますが、何しろ現時点では作品数が少ないのでおすすめしません。
※Wi-Fiは使える環境にしといてください。1作品で10GBなんかあっという間になくなります。

VR AVを配信している主なサイト/サービス

  • FANZA(旧DMM R.18)
  • アダルトフェスタVR
  • H.BOX
  • MGS動画
  • AVVR

VR AV配信サイトはこの2つでOK!

このようにいくつかもありますし、同じ作品が同じ価格で売られていたりします。でも迷う必要はありません。FANZAとアダルトフェスタVR(通称:アダフェス)の2つでOKです。早速、この2つに会員登録しましょう。

この記事は、スマホ装着型の激安VRゴーグルを使う/使っている方向けですので、FANZAだけでもOKです。

下記を見てもらうとその理由がわかると思います。

VR AV配信サイト比較表

FANZA…質・量ともに国内No.1。探しやすさも買いやすさも見やすさも抜群。購入するたびポイントも付く。

作品数 ★★★★★
新作リリース時期 ほとんどの作品が一番早く販売される
サイトの使い勝手 ★★★★★
セールの頻度 ★★★★★
スマホアプリの使い勝手 ★★★★
特徴

MOODYZやS1、Fitch、WANZ、アタッカーズ、変態紳士倶楽部など大手メーカーのVR AVはFANZA独占配信なので、入らないわけにはいかない。

スマホ再生アプリはゴーグルを付けた状態では操作できないが、作品を呼び出して再生するサクサク感はダントツ。

全ての作品が、販売時からストリーミング対応しているので、ダウンロードしなくてもすぐに見られる。

HQ版という高画質なバージョンも用意されている作品が増えた。

アダルトフェスタVR…動画ファイルがDRMフリーなので、ユーザーが自分で使い勝手のよい再生アプリを選んで使える。電動オナホと動画が連動する+1D機能が使える。中堅ユーザーになったら必須の配信サイト。

作品数 ★★★★
新作リリース時期 SODはほぼ最速。KMPグループはFANZAより早い場合もかなりある。
サイトの使い勝手 ★★★
セールの頻度 ★★★★★
スマホアプリの使い勝手 ★★★★
特徴

ヘビーユーザー御用達のVR AV定番サイト。FANZAとアダルトフェスタVRで同じ作品が出ていたら、こちらで買うというヘビーユーザーがほとんど。その理由は、使い勝手のよい再生アプリを自由に使えるということと、+1D連動信号対応ということ、そして「匠」という高画質、高フレームレートに対応したバージョンが用意されていること。

ポイントは10000ポイント一括購入した場合に500円分付く

ストリーミング対応が後からの作品が多いので、ダウンロードして見るのが基本(時間がそこそこかかる)。

先ほど挙げたサイトの残り3サイトについては、作品数がまず少ないこと、新作リリース時期が遅いものがあるという理由から考えなくてよいです。AVVRだけは独自作品がありましたが、それもFANZAで販売するようになったのでメリットは無くなりました。

匠・HQ(UHQ)と通常版ならどっちを買えばいいの?

スマホ+激安VRゴーグルでも、はっきり違いがわかりますので、匠・HQ版を買いましょう。なお、FANZAのHQ版はiPhone7以上でないと見られません。

ちなみに自分はiPhone6なのでFANZAでは通常版を買い、アダルトフェスタVRでは匠版を買っています。FANZAの通常版でも今のところ充分幸せに楽しんでいます。

なお、HQ版を買った場合でも、通常版も再生できます。将来的に上位のVRゴーグルを購入する予定があれば、HQ版を買っておくと安心です。

でも、VR AVの進化はものすごく早いので、2年前の作品は今となってはかなり物足りなく思うかも知れません。後で高いゴーグルを買ったらHQで見ようと思っても、実際は見ない可能性が高いです。そのときにはもっとすごいVR作品がリリースされているでしょう。

再生アプリは何を使えばいいの?

無料アプリをインストールして使います。FANZAの場合は会員登録を先に済ませておきましょう。ログインしていないと使えません。

FANZAの場合は、DMM VRプレーヤー一択です。他のプレーヤーは選べません。Occulas GOやPSVRなど中位VRゴーグルを使っている人にはけっこう不評ですが、スマホ+激安VRゴーグルクラスタには充分です。というかこっちが自分には快適です。

アダルトフェスタVRの場合はDimension Playerが推奨されています。こちらの方が自分には不満がありますが、ストリーミング再生はわりと便利です。

それでは、VR AVを楽しみましょう!

下記のページではかんたんな説明や無料サンプル動画が見られます。
まずはここを覗いてみてください。

FANZA VR AVガイドFANZA VR AVガイド

初めてのアダルトフェスタVR初めてのアダルトフェスタVR

初心者におすすめのVR AVは何?

オナニーに初心者もベテランもありません。あなたのエロはあなたが一番よく知っています。

でも、とりあえずは、なるべく最新で、好みの女優のものを見ますよね。
その時の注意点ですが、下記のメーカーから選ぶと良いです。メーカーによってはいまだにかなりVR技術的に難があります。なお、下記のリストに入っていても、2018年後半以降でないとVR的に厳しいものがありますので要注意です。なるべく最新の作品を!

メーカー別VR AV VR的にちゃんとした品質になったリリース時期・安心目安表

2017年でも安心

2018年なら安心

2018年後半なら安心

2019年なら安心

最新のVR AV人気ランキング

VRの映像に合わせて、自動的にオナホや乳首用ローターが動く、バーチャルセックス体験談

アダルトフェスタVRをコアなVRユーザーが使っている大きな理由の一つとして、「+1D連動信号」対応動画を販売している唯一のサイトだから、ということがあります。 アダルトフェスタVR(AVでも連動可能です。その場合はアダルトフェスタTV)で購入した動画は、その内容に合わせてオナホや乳首用ローターのUFOが「連動する」のです(対応していない動画もあります)。つまり、女優がフェラしたら、自動的にオナホがその動きに合わせて振動し、乳首を舐められたらそれに合わせて乳首ローターが動くのです!

このバーチャルセックスをAV男優の森林原人さんが体験したレポートがあります。

AV男優の森林原人さんのVRバーチャルセックス体験談

文中、再生プレーヤーとしてVRXプレーヤーが紹介されていますが、2019年9月時点では、最新のプレーヤーはDimension Playerです(映像との連動はこちらももちろん対応しています)。

人気AV男優・森林原人さんによる、サイクロンSA+UFO+VR AVのバーチャルSEX体験レポート!

アダルトフェスタVRの連動

アダルトフェスタVRで連動信号付きのVR動画はこちら。

アダルトフェスタVRで+1D連動信号に対応しているVR動画

ピストン連動信号 対応動画

連動グッズはオナホだけではありません。

アダルトフェスタVRの連動グッズ

CATEGORIES & TAGS

VR AV特集,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw