エロVRはストリーミングで! 新プレーヤー・Dimension Playerが超便利!

スマホ+VRゴーグルの組み合わせでエロVRを見ている方もまだまだ多いと思います。管理人はiPhoneと安いVRゴーグルで楽しんでいるのですが、アダルトフェスタVRで新しい再生アプリ「Dimension Player」が使えるようになり、これがめちゃくちゃ便利なので紹介したいと思います。エロVRはストリーミングでサクサクっと見られる時代になってきました!


この記事は、とくにスマホとVRゴーグルの組み合わせでエロVRを見ている方のために書いています

管理人はiPhoneと廉価版VRゴーグルの組み合わせでエロVRを楽しんでいます。Pimax(PCに接続するタイプ。8Kでなく4Kです)やDeePoon(スタンドアロンタイプの有機液晶VRゴーグル)も試していますが、Pimaxだったら発色はスマホの方がきれいだなーと思いました。DeePoonは本当にきれいで、しかも視野角も広いのですが、英語も苦手だし、高いし、臆病なのでまだ購入に踏み切れていません。

今のところ、スマホ+廉価版VRゴーグルでも充分楽しめているのでDeePoonがOcculas Goくらいの値段になったり考えるかも知れませんが…。

いずれにしても、スマホ+廉価版VRゴーグルの組み合わせは初期投資が2〜3000円程度で済む(ちなみに管理人は1000円で買いましたw)にも関わらず、それまでと全く違うエロコンテンツ体験ができるので、まずはここから入ってもいいんじゃないかと思っています。

そんな環境でさらにエロVRを楽しめる再生アプリがDimension Playerです(このアプリは無料です)。
以下の記事は特にことわりが無い限り、このスマホ+廉価版VRゴーグル環境を前提にしています。

エロVRはダウンロードからストリーミングで充分に!

これまでエロVRを見るときは、必ずファイルをダウンロードしていましたが、最近はストリーミングで見ることがほとんどとなりました。もともと、FANZA(旧DMM R.18)はダウンロード先がスマホのメモリ限定なので128MBのメモリもあっという間にパンパンになって不便でした。新しい作品を購入する前に、前の作品を消去しなければいけないからです。

メインで購入しているアダルトフェスタVRでは、PCにダウンロードし、USBでつないてスマホに転送できるため、FANZAに比べたらずいぶん楽でした。

PC(パソコン)にダウンロードしたファイルをスマホに転送する方法

PCにダウンロードしたエロVRのファイルをスマホに転送する方法は以下をご覧ください。
管理人は専用の外付けハードディスクを買って、そこにエロVRを貯めています。

Dimension Player>ローカルコンテンツで使用する動画の転送方法

アダルトフェスタVRでストリーミング

アダルトフェスタVRで購入した動画はVRXプレーヤーという再生アプリで見ていたのですが、これはストリーミングをするのがQRコードを読んだりして面倒でした。というか、アダルトフェスタVRのページは微妙に説明がわかりづらく、試してもいませんでした(すみません)。

そのため、ダウンロード一択だったのですが、今回ご紹介する「Dimension Player」によって、画期的にストリーミングが便利になったのです!

VRXプレーヤーと違い、作品パッケージのサムネイル(小さな画像)付きで一覧表示され、それをタップして選ぶだけ!(作品選択は2Dと3D画面が選べます。2Dは指でタップ、3Dはゴーグルにはめてアイポイント(視線の移動)で選択します)

しかも複数ファイルに分かれていても、自動で連続再生できますし、途中のシーンもサムネイル付きのリストがあるので、そこに一発で飛ぶことも出来ます。

Dimension Playerの良いところ!

・サムネイル付きの作品リスト。スマホ内にDLした作品、購入済作品が一覧表示される
・作品は人気順や新着順でソートできる
・購入済作品をタップもしくはアイポイントで睨めばすぐ再生できる
・ズームも視聴中にアイポイントで調整できる
・作品が複数ファイルに分かれていても自動で連続再生
・ファイル内で事前に設定されているスキップポイントがサムネイル付きで表示され、一発でスキップ可能
・素早いセンター合わせ

さらに、気分の問題かも知れませんが、VRXプレーヤーよりきれい!
FANZAのDMMプレーヤーよりもきれい!な気がする!

DMMプレーヤーと見比べると、あまりの生々しさにびっくりしたくらいです!

Dimension Player使用時の注意点

たいした注意点ではないのですが、いくつかつまづきやすそうなポイントを。

ダウンロードしたファイル名を日本語にしてたら落ちた

まず、VRXプレーヤーを利用していた場合、困っていたのはどれがどのファイルだかサムネイルが無いためわかりにくかったこと。ファイル名も型番なのでそれが文字だけのリストで出てきてもちょっと悩みます。※小さな画像はついているけどよくわからない。

そのため、管理人はファイル名を日本語に直していました。

これをDimension Playerに転送したら落ちました。
日本語からもとの英数だけのファイル名に戻したら大丈夫でした。

最初の起動時、IDとパスワードはアダルトフェスタVRの会員アカウントを

最初に起動するときにIDとパスワードを入れる画面になります。これはアダルトフェスタVRの会員アカウントを入れてください。
※これによってVRXプレーヤーで必要だったプレーヤー登録も自動的に済みます。

Oculas Go、Gear VRにも対応!

自分には関係ないですが、Oculas GoやGear VRでもDimension Playerが使えます。
ストリーミングにも対応です。

最近、「匠ストリーミング」という匠品質のストリーミングもはじまったので、ハイエンドな環境の方もぜひお試しください!

これまでエロVRを見るため、ダウンロードに何時間もかけていましたが、これからはストリーミングでサクサクっと見られるなとうれしくて仕方ありません!

Dimension Playerの使い方、ダウンロード入手情報はこちら

とても使い勝手のよいおすすめVR再生アプリ、Dimension Playerの使い方や入手方法はアダルトフェスタVRの下記のページからご覧ください。

CATEGORIES & TAGS

アダルトVRニュース,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw