まるで映画の中に迷い込んだような美しい映像。シテル感が猛烈に高い大傑作VR! 波多野結衣

2018年3月1日 更新日:

『【VR】結婚してから性欲が倍増した美人妻。隣人の男子大学生に狙いをつけ親の居ぬ間に家庭訪問。若いエキスをま●こから吸い取る根っからのSEX好き。 波多野結衣』レビュー

「シテル感」最高峰! 「見切れ」とは、すなわち「人いきれ」なりっ!

【VR】結婚してから性欲が倍増した美人妻。隣人の男子大学生に狙いをつけ親の居ぬ間に家庭訪問。若いエキスをま●こから吸い取る根っからのSEX好き。 波多野結衣 パッケージ画像【VR】結婚してから性欲が倍増した美人妻。隣人の男子大学生に狙いをつけ親の居ぬ間に家庭訪問。若いエキスをま●こから吸い取る根っからのSEX好き。 波多野結衣

「ごめんね…突然体調が…」と若い男が住む家に上がり込み自らスケベなシチュエーションを演出する美人妻!「ねぇ…今日お母さんもお父さんも遅くなるの?」と確認した後は「大丈夫、お姉さんに全部任せて?」とイキのいいチ●ポを無理やり喰らう!「旦那とセックスレスでもう我慢できないの…」と半端じゃない色気と腰使いで強制膣内発射!死ぬほど乱れたその姿は酒池肉林を好んだ妲己のよう!男のチ●ポで覚醒するホントの性欲を味わってください!


痴女同盟評価(5段階)

★★★★★

3/1はたくさんのKMP意欲作(新レーベル)が発売されましたが、エロゲル係数(家計に占めるエロ関係支出の割合)が危険水域に達しているジブンは、悩みに悩んでこの一本に絞り込みました。

と言っても、おそらく夜が明ければ別の作品を買いたくなるけど…w

波多野結衣に恋するVR

VRで見れば見るほどファンになってく。
抜群に魅力的な外見ですが、VRでにじみ出る人柄にもうこれはなんていうか…恋!…恋です! 恋しちゃった。

ユーモア、頭の回転の速さ、気っぷの良さ、何もかも素敵。

ジーニアス膝監督にシビれる

この監督のツイ。

>撮影時に自分が感じる没入感とユーザーさんが求めている没入感の乖離を恐れ、綺麗な画を求めてしまいがちですがそこは自分の感覚を信じて臨場感推しで

すごく楽しみにしてましたが、この作品は予想以上に見事でした!

対面座位がものすごい!

この作品、ものすごくシテル感あります。対面座位では完全に波多野さんに抱かれました。

※「シテル感」とは、「シズル感(五感を刺激する瑞々しさ)」に由来し、VRで実際にエッチしてるような感覚をどれだけ再現しているかを表すため(個人的に)使っている言葉です。

男の体に真っ白な腕をまわす波多野さん。
快感に酔ったきれいな顔が目の前で揺れます。少し下に目をやると、ふるふるとおっぱいが揺れてます。

割と浅めに腰掛けた男と波多野さんの間の絶妙な空間!
まさにシテル!

波多野さんの重みすら感じるようなリアリティ。

覆いかぶさってくる波多野さんに思わず身をよじる

途中で波多野さんが仰向けの男に覆いかぶさってくるのが大きく2回あります。
最初は着衣でキスを求めてくるところ。波多野さんの顔で視界は埋め尽くされるようで、わずかに見える波多野さんの背中や腰。

思わず上体を起こしてお尻を見ようとすると、波多野さんがのしかかったまま体をくねらせるような感覚があります。

波多野さんの体重を感じたまま、完全に密着している錯覚。
服を脱いでからも同様の密着があります。

この感覚は初めてでした! もうこれだけで幸せの絶頂。

初めてエッチする男女にとって、最高の瞬間って、着衣で密着してキスするときだなってしみじみ思いました。

裸で密着するより、むしろ着衣の方が興奮する。…それは、お互いの生活が混ざり合う、混ざり合ってもかまわないという決意を共有するからなのだ…。恋は人を詩人にする。

ソファでエッチする巧妙な仕掛け

全てのエッチはソファの上です。
最初は男が窮屈そうだと思ったのですが、これは監督の巧妙な仕掛けでしょう。

フェラの時は波多野さんが床に膝立ち、アソコ見せでは座面に立って背もたれに手をかける…すごく立体的でお互いの肝心なところがよく見えます。

そして、波多野さんが浅くソファに腰掛けた正常位!
たぶん、このためのソファだったんだな、と一人ガッテンです。

KMP作品でよくある座椅子正常位は密着感が出やすいけれど、唐突なのは否めません。
シチュ的にもソファでエッチするのが自然ですし、全部の体位がここで完結しているのは見事です!

映像も音声もハイレゾ

冒頭、玄関に波多野さんが入ってきた瞬間、これまでとなんか違う!

映像というよりメガネ越しに実物を見ているような感覚。
ジブンのチープ環境だと、いつも最初は焦点を合わせるちょっとしたストレスがあるのに、それが無いんです。

もう、ピタっとピントがあってる感じ。

しかも音質が格段に良いと感じました。耳元でのささやきの臨場感が一段上のレベル。
中低音がゴージャスな感じです。

その他、見どころ盛りだくさん!

チンポおっきい淫語もたくさん。言い方が秀逸。つい独り言が出てしまった感じや、フェラしつつくぐもった声で言ったり。最高です!

波多野さんの演技が抜群すぎて一人でしゃべってるのに会話が成立してる。

色が自然かつゴージャス系。

チンポジどころでなく、足先まで合ってる感じ!

童貞・性教育ものは割と避けるのですが、これは演出も女優も仕掛けも完璧に近く、少しも気になるところがありません。

むしろセックスを一から教え直してもらった気になりました!
ただ、筆おろしの相手が凄すぎ、以後は砂を噛むような人生になると思います。
罪作りです!

VR独特のエロい撮影テクニック「見切れ」とは人いきれを感じさせる臨場感をうむ!

エッチのときに実際に見ているような視野感を出すと女優さんが見切れることがありますが、それがむしろシテル感を上げるのは、これまでVRもん界隈の研究でかなり解明されました※要出典。

というか膝監督がズバリ書いてますね。
そして、この「見切れ」もいとわない、没入感重視の映像が「人いきれ」、吐息や体温まで錯覚させるような臨場感を実現しているという感動。

大傑作です!

CATEGORIES & TAGS

アダルトVRレビュー, チンポ褒め淫語がすごいVR, フェラチオがすごいVR, 対面座位がすごいVR, 正常位がすごいVR, 騎乗位がすごいVR, , ,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw