美少女2名が前後に密着、前でチンコをいじられ、後ろは耳元を淫語責め、超傑作! 枢木あおい・高杉麻里・愛里るい

2018年10月22日 更新日:

『【VR】彼女のクラスメイト2人に前から!後から!ノリノリで痴女られる!! フロントでたっぷりチ○ポを責められながら、バックで羽交い締めにされバイノーラル淫語を囁かれる小悪魔コンビネーション新感覚VR!!』レビュー

2018年一番の作品! 内容も女優も最高!
ハーレムVRの歴史を変える大傑作!
ちんぐり騎乗位、強制連続射精、挑発耳元淫語…レズっぽい美少女カップルの猛烈な痴女責め!
まさに前門の虎、後門の狼っ! 
後世の歴史家はきっとこう記すでしょう、「10.19、我々はこのおそるべき距離感を知ってしまったのだ!」

【VR】彼女のクラスメイト2人に前から!後から!ノリノリで痴女られる!! フロントでたっぷりチ○ポを責められながら、バックで羽交い締めにされバイノーラル淫語を囁かれる小悪魔コンビネーション新感覚VR!! パッケージ画像【VR】彼女のクラスメイト2人に前から!後から!ノリノリで痴女られる!! フロントでたっぷりチ○ポを責められながら、バックで羽交い締めにされバイノーラル淫語を囁かれる小悪魔コンビネーション新感覚VR!!

彼女の家に遊びに行ったらそこにいたのは彼女のクラスメイト・あおい&麻里!彼女がいるのにパンチラと淫語で僕の心を揺さぶってくる!さらに彼女がいなくなったその隙に、僕の事を取り囲んで痴女りまくり!!最高のコンビネーションで、〈フロント痴女プレイ〉と〈バック身動き封じ&バイノーラル淫語〉で興奮MAXの新感覚全方位VR!!(※当作品は180度収録ですが、背後の気配を楽しんでもらえる内容になっています。)


痴女同盟評価(5段階)

★20!

ずっとずっとこれを観たかったんだっ! と俺総立ちの傑作ハーレム

この距離感、この見切れ感は画期的。
これを一度味わってしまうともう戻れないかも。

まさに囲まれ、押さえつけられている感覚。
VRで味わえるハーレムの最高峰。

AVのハーレムではいろいろな体位(女性の位置)のバリエーションがありますが、VRではメインの女性、サブの女性と役割分担がはっきりしているものが多く、同時に複数の女性とエッチする感覚はあまり味わえませんでした。

女性がたくさんいても、一人ずつ順番にエッチしていくというものがほとんどです。
エッチしていない女性(サブ)は少し下がって待っている状態。男優が手を伸ばしてサブの女性を触ることはありますが、あくまでもおまけ程度でした。

でも、今作はまさに同時多発エロ。
目の前にいる女性に挿入している真後ろで、別の女性が淫語を囁き、乳首を背後からいじってくるので意識が飛びました。

女優さんがすごい!

枢木あおいさん

KMP VR2周年作品で枢木さんの言葉責めがめちゃ上手いのに驚きましたが、その魅力が今作ではさらに二倍増し、三倍増し!
なんてグラマラスな声質でしょうか。歯切れもめちゃいいし、最後に耳元をつるんと気持ち良く撫でるような甘い余韻のある声に溶けました。

枢木さんが後ろに来るターンがもう楽しくて仕方なかったです。

初めのまだ場があったまってないときに、いきなりぶっこんでくる「鉄砲玉」感がすてき。

マンガのホットロードを映像化するならハルヤマ役ですね!

高杉麻里さん

今作は自分的に高杉麻里さんのベストアクトだと思います。本当にすごかった。
ハーレム設定だとあまり前に出てこない印象があって、単独の方が魅力が出るのかなって思ってましたが、もう今回の高杉さんは無双です。

kawaiiの四輪車ソープで、なんか高杉さんのフェラがすごいなーと思ってたんですが、今作はやっぱり二倍増し、三倍増し。

ちんぐり騎乗位風にまたがったときの男前感は最高でした。
しかも腰づかいがすんごい。さらに淫語のノリも断然良かったです。

愛里るいさん

設定的に地味目メイクで、Best of ヤリマンの実力はあまり観られませんでしたが、やっぱり声がすごく良かった。
この声で言葉責めされたらたまんないだろーなーと思いました。

まとめ

・これまでのVR、とくにハーレムVRで感じていた微妙に遠い距離感が一気に縮まりました。ものすごくリアルな密着感。まさにハーレム出現。記念撮影で横に来られただけでドキドキ。
・枢木さんと高杉さんの百合感がすばらしくエロい。そのため、二人にめちゃくちゃにされる納得感あります。
・さらに、挿入しての射精の後に二人による連続強制射精! 徹底的に弄ばれます。痴女的レズカップルにノーマル性癖の男がM男調教されていく感覚です。
・今こそ真咲監督の「【VR】W復讐スイートルーム」をもう一度撮ってほしいと思います。すごいことになりそう。
・VRを見るとき、男優がパンツを脱ぐまでは自分もパンツを脱がないのがマイ掟ですが、今作、パンツを脱いだときにはもうびしょびしょでした。そんなこと聞きたくないと思いますけど!
・「(2018年)10.19、我々はこのおそるべき距離感を知ってしまったのだ!」と後世の歴史家が書くことになるでしょう。ちなみに「10.19」は「いーわ♥いくぅ!」と読んでください!

CATEGORIES & TAGS

M男さん向け、痴女がドSに責めてくれるVR, M男向けのS女の淫語や言葉責めがすごいVR, おすすめアダルトVRレビュー!, ちんぐり騎乗位が体験できるVR, ハーレムがすごいVR, フェラチオがすごいVR, 対面座位がすごいVR, 射精管理・強制オナニー・JOIが体験できるVR, 手コキがすごいVR, 逆レイプを体験できるVR, 騎乗位がすごいVR, , , ,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw

Powered by DMM.R18 Webサービス