射精管理がすごいAV

「男の潮吹き」の方法を教習ビデオで学べます。実演講師は友田真希先生。

2012年10月7日 更新日:

友田真希の「男の潮吹き」動画。

「男の潮吹き」の方法を教習ビデオで学べます。実演講師は友田真希先生。

SODクリエイトの「おちんちんから潮を大量に噴かせるスゴ技」。男性の肉体が潮を吹くメカニズムを座学で講義した後の、教習(実演)編。

「男の潮吹き」の方法を教習ビデオで学べます。実演講師は友田真希先生。

「男の潮吹き」のやり方を講義する友田真希先生。射精直後責めを嫌がる男性を押さえつけるため、女教師と男子生徒のシチュエーションでフローを実演します。白ブリーフをはいた男を指や脚、ハイヒールでいじめて、手コキ射精させた後、亀頭を手のひらで激しくこすりあげて男の潮吹きをさせています。

風俗嬢や、カレシがM男っぽい女性にもぜひ見ていただきたい、「男の潮吹き」教習動画です。

現在、日本の成人男性の約3%が「男の潮吹き」経験者ですが(嘘です)、このAV発売以降に爆発的に広がった現象といってよいでしょう。それまでは、ごく一部でしか知られていなかった「男の潮吹き」が、このAVによって一気に市民権を獲得することになりました。

SODお得意の「メガチンポ」「メガ乳首」などの一種の「ホラ吹き仕込み企画」(昔の川口浩探検隊を思い出しますね)の系列にはじめは見えましたが、現実に男潮を吹く男性が続出し、AVのみならず性風俗嬢が男客に潮を吹かせたことで、今ではすっかりリアルなM男プレイとして定着しています。現在では多くのM性感風俗店で「男の潮吹き」サービスが売り物になっていますよね。実際に男潮を吹く素人男性は着々と増えているのです。

それまでまったく知られていなかった事が、ひとりの英雄によって発見され、一気に大衆に普及するというのは、「幸島のサルの芋洗い」を連想してしまいます。
ある一頭のサルが芋を海水で洗って食べるようになった現象が、やがて群れ全体、そして各地で見られるようになったという、けっこう有名な話ですね。
→詳しくはこちら「百匹目の猿現象(Wikipedia)

この場合の英雄は、友田真希であり、『「男の潮吹き」なら、この女が最強かも! 女編集者・大野佳奈(仮名)がカレシを意地悪く言葉責めしながら悶絶させるっ!』の大野佳奈であるわけですが、そこに共通しているのは、「射精直後責めにどれだけ男が悶え、嫌がっても亀頭を刺激しつづける強い意志」ですね(男性にとっても、射精直後責めをされる恐怖をねじ伏せて、女性に身を委ねる、「強いM男的意志」が必要ですが)。

そう考えると、男の潮吹きに成功した痴女とM男カップルの間には強い信頼関係が築かれる気がします。アダム徳永のスローセックス並みに重要なプレイになるかも知れません。もしかしたら、もうじきananのSEX特集で取り上げられるかも知れませんね(講師は水嶋かおりん先生でしょうかね)。

「おちんちんから潮を大量に噴かせるスゴ技」画像おちんちんから潮を大量に噴かせるスゴ技
某出版会社に勤める女性編集者から、ある企画提案のメールが届きました。そのテーマは、何と「男性の潮吹き」。そこで彼女が編集をする雑誌から読者を集め、女性による女性の為の「男性の潮の吹かせ方」講座を開催しました。よがり狂う男性器を前に、女性達の行動は次第にエスカレート!!延々と続く亀頭摩擦にチンポはたまらず大量潮吹き!!女性編集者のプライベート潮吹かせ映像も入手!!女性たちの性に対する旺盛さは留まる事を知りません!! 出演:友田真希、真咲南朋(安藤なつ妃)

「おちんちんから潮を大量に噴かせるスゴ技」拡大パッケージ画像

CATEGORIES & TAGS

射精管理がすごいAV, , , , , , , , , ,

Author: