アダルトVRレビュー 対面座位がすごいVR 巨乳を臨場感たっぷりに味わえるVR 手コキがすごいVR 視姦を楽しむVR 視点移動がすごいVR 騎乗位がすごいVR

【VR】義母ちとせ 爆乳Jカップにむっちりドスケベ肉感、ミニスカ胸開きの服で家事をする姿に僕の性欲が爆発してしまう… 由來ちとせ【レビュー】

2018年7月7日 更新日:

2018年6月25日に、突如引退ツイートした由來ちとせさん。
引退前にハイクオリティのVR出演作を残してくれて本当に良かった。

【VR】義母ちとせ 爆乳Jカップにむっちりドスケベ肉感、ミニスカ胸開きの服で家事をする姿に僕の性欲が爆発してしまう… 由來ちとせ パッケージ画像【VR】義母ちとせ 爆乳Jカップにむっちりドスケベ肉感、ミニスカ胸開きの服で家事をする姿に僕の性欲が爆発してしまう… 由來ちとせ

溜池ゴロー本格ドラマVR第3弾、長尺大ボリューム2セックス収録むっちり肉感人妻スペシャル!汗ばむムチムチな身体はエロいフェロモンを撒き散らす!こぼれ落ちそうなJカップおっぱい、むっちむちなはみ出るお尻を視点移動カメラで舐めますように目の前ドアップで見つめる。溢れんばかりの肉欲淫乱ボディとヤリまくり2セックス!寝ている父の横での声ガマンこっそりセックス、父の居ないところで愛し合う密着セックス。


痴女同盟評価(5段階)

★★★★☆

溜池ゴロー監督の視点移動VR最新作

溜池ゴロー監督の視点移動VR。義母シリーズ三作目(優月まりなさん主演の義姉も入れると四作目)。日常的な生活を視点移動で視姦、オナニーの覗き見、そしてかいがいしくお世話してくれて…という展開。
(義母シリーズ第二作は見てないですが)今作は視姦よりエッチシーンが多め。

DMMのレビューを見ると、このVRは好き嫌いが分かれやすい作品で、視姦(覗き見)を楽しみにしてる人が多いのかなーと思います。
※珍しくHUNTERおじさんが辛口。

ジブンは覗き見シーンはそんなに興味が無いのでまだ見てません。
第一作の対面座位がすばらしかったので、エッチシーン期待。

同シリーズ作品としては画質が大幅向上。

画質はさらに向上してると思います。近づいてる分にはかなりきれいです。
チンポジもばっちり、距離感も良いです。
本当に抱き合ってるように感じさせる見切れシーンはほとんど無く、そのへんは少し物足りません。

由來ちとせの説得力豊かな演技

ただ、このVRにはジブンが見たかったものがたっぷり詰まってました。
最大のポイントは由來ちとせの説得力豊かな演技です。

この人は無言の時間を怖れません。

リアリティを持たせるのが難しいセリフを言い終わると笑って雰囲気をリセットさせる「つなぎ笑い」を一切しません。

「つなぎ笑い」と言うのはジブンが勝手に呼んでるだけなのでピンとこないかも知れませんが、女性が退屈してるのに雰囲気を悪くしないためにとりあえず笑って見せるやつって言えばわかるでしょうか。

VRは女優さんの一人芝居なので、つなぎ笑いの有無ってすごく気になるんですよね。意地悪い視点かな…。

それが頻出しても、女優さんの問題というより、無理な設定を強いられてるからだと思ってますが、いずれにしてもこの笑いがないほど没入感がジブンは高まります。うるさいね、ジブン。

義母が義理とは言え息子の体を拭いてるうちに、いつしか欲情しフェラチオするのって、むちゃくちゃじゃないですか。

この難しい状況でも由來ちとせのメンタルは微動だにしません。
気まずい空気が流れても作り笑いを見せることはありません。

勃起して股間がふくらんでいるパンツを見ても無言。
でも、一瞬の表情の変化で明らかに気づいていること、そしてそれを咎めない理由があることを匂わせる抜群の演技。

知ってるのよ…あなたがあたしを覗いてるのを

そして小声で「知ってるのよ…あなたがあたしを覗いてるのを」と囁きます。

雷に打たれたようにジブンは硬直しました。
いや、雷だから痺れたんですね。

抑えきれない義母の欲情がそこからあふれ出てきます。
そして貪るように、という表現がぴったりのフェラチオ。

性教育ものの側面も強い今作ですが、全てのセリフ、行動にすばらしい説得力があります。

由來ちとせが「もっと…」と言えば、もっと何かをやらなきゃいけないし、「おっぱい揉んで」と言われたら全力で揉まなきゃいけません。

(VR特有の)男優への指示ではなく、彼女の欲望を満たすための指示。

さりげない一言がすごい淫語に

「女として見てちょうだい」というありきたりのセリフが、没入しきったジブンには震え上がるほど狂気に満ちた言葉に感じます。

だって、義母ですよ。いくら魅力的でも義母ですよ。
いろんなものを犠牲にしなきゃいけない関係になっちゃうんですよ。
破滅の予感たっぷりですよ。ビビリだね、ジブン。

でも、欲望には勝てないんですね。
そんな背徳感を由來ちとせは感じさせてくれます。

「我慢できなくなっちゃった」これもお約束のセリフ。
普通言う? 由來ちとせは言うんです。
たぶん、本当に言うんです。

由來ちとせが言うんだから、これはお約束じゃなくて本心の言葉になっちゃうんです。

このVRであらためて実感しましたが、由來ちとせは声がいいです。
凜として艶やか。

大迫力のボディが迫り、小声を巧みに織り交ぜた囁きに包まれる時間は幸せでした。

横に寄りそう体勢が多い

なお、今作は男の傍らに座っての行為がわりと多いです。すごくうれしい。
添い寝手コキ射精がありますが、その破壊力はすさまじいものがありました。
希有な女優さんの引退に際し、謹んでお知らせいたします。

CATEGORIES & TAGS

アダルトVRレビュー, 対面座位がすごいVR, 巨乳を臨場感たっぷりに味わえるVR, 手コキがすごいVR, 視姦を楽しむVR, 視点移動がすごいVR, 騎乗位がすごいVR, , , ,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です