もー、遅刻するよぉー♪ 美女とイケメンカップルの生々しいエッチ。あやみ旬果

2013年6月19日 更新日:

あやみ旬果の「モーニングSEX」動画。

プレステージの「100%美少女 あやみ旬果」

もー、遅刻するよぉー♪ 美女とイケメンカップルの生々しいエッチ。あやみ旬果

寝ている恋人を起こす、スリップとパンティのあやみ旬果。起き抜けの彼氏に引き寄せられてキス。そのまま後ろからおっぱいを揉まれ、クンニ、顔騎クンニ、シックスナイン。フェラしてシックスナインの後、正常位挿入。バック、騎乗位、正常位で胸に外出し。カラダを起こしてお掃除フェラ。

朝立ち○ぽで突かれる18歳の彼女 あやみ旬果

主演がなんといっても、あやみ旬果という極上中の極上な女優なので、何でも見どころになるくらいなんですが、あえてこの動画に痴女っぽさを探すと、次のようなところだと思います。

  • カレシにキスしながら「おはよ♪」と言うところ
  • 求められるままに自分で自分のおっぱいを舐めてみようとするところ
  • 「裏筋とか舐めたら気持ちいいのかなあ?」と言いながらフェラするところ
  • そのうち「あたしのも舐めて♪」と積極的にカレシにまたがってシックスナイン
  • 自主的なお掃除フェラ。。。

と、あえて探してみたのは、この動画は「痴女動画」ではない!からなんですよね。
一応このブログは痴女動画を紹介するのが目的で、じゃあ、なんでこれを紹介すんだよ、的な話なんですが、この動画は「痴女」ウォッチャー(笑)としてはとても興味深いんですよね。

この動画って、痴女動画じゃなくて「乙女動画」だと思うんですよ。
「乙女動画」って、ジブンも生まれて初めて言った言葉ですけど、「女子の乙女心をくすぐり、乙女を愛する男のための動画」のことです!

今、「乙女」がキテると思うんですよね、個人的に。
世間では「美魔女」とか「女子会」といった言葉が、今や市民権を得てますが(美魔女は微妙ですが)、そういう女性が「まだまだデキんでしょ〜!」って男を連続射精させたいかっていうと、たぶんそんなことはないと思います(あたりまえか)。
「美魔女」も「女子」も、「熟女」や「OL」とは画期的に違う言葉だと思います。
「熟女」はやっぱり母や妻を経てないといけないし(そうでないとただの年増扱い)、「OL」に至っては、オフィスの女、ですからね。「家事手伝い」も同じです。ちょっとマッチョになると「キャリアウーマン」とか。結局なんか労働してないと社会的にポジションが無かった女性が「女子」って名付けられたことで解放されたことっていっぱいあると思うんで、すごくいい言葉だと思うんですが、だけど「女子」も「美魔女」も根底にあるのは「乙女」なんですよね。
「乙女」に対する男は「王子様」なんですよね。「痴女」に対する男は「M男」とか「素人童貞」とかですから、えらい違いです。

この動画では、あやみ旬果がカレシを初めは「会社に遅れるよー」と起こします。するとイケメンのカレシ(これ、鈴木一徹でしょうか?よくわかりませんでした)が、ぐいっと引き寄せてキスするんですよね。乙女たちキャーキャーですよね。そこから、男がぐいぐい責めるわけですよね。乙女的にはカレシが欲しがってしょうがないのー状態ですから悪い気しないですよね。

そこからの体位も、基本的にノーマル。画面はムードたっぷりの少し暗めな感じで、男は「紳士的な強引さ」をキープし続け、いわゆる女性向けAVとしてもいけそうです。
※女性向けAVのポイントとして、コンドームを付けてるかどうかがあると思いますが、この動画では確認できませんでした。でも、きっと付けてます。

女性向けAVとしてもいけそうな感じなんですが、ところどころに痴女っぽさが出てるというのが、ジブン的にはすごくうれしいんですよね。
前回「カレシのために痴女テクニックを磨いた激カワカノジョ。森川真羽の主観淫語がスゴいっ!」で、フェラチオもすっかり普通のプレイになったんだから、痴女プレイも普通になるんじゃないかという願望を書きましたが、そういう感じです。

「あたしのも舐めて」と女がいい、普通にお掃除フェラする一方で、乙女がキャーキャー言いそうな展開をきっちりやる。。。これは乙女を痴女化させるすばらしい動画じゃないでしょうか!

「100%美少女 あやみ旬果」画像100%美少女 あやみ旬果
プレステージ専属女優『あやみ旬果』登場。恥じらいを見せながらベットの上でラブラブなセックスをしたら、玩具攻めされ敏感な姿も披露。平成五年生まれの18才という若さから溢れるポテンシャルは無限大です!旬な果実をご覧下さい♪ 出演:あやみ旬果

「100%美少女 あやみ旬果」拡大パッケージ画像

CATEGORIES & TAGS

巨乳痴女AV, , ,

Author: