このエロVRがおすすめ! 2018年上半期、痴女同盟が選ぶベスト30!! Part.1

2018年8月22日 更新日:

2018年上半期(2018年1月1日から6月30日まで)のおすすめアダルトVRを選ぶ『このエロVRがすごい! 2018年上半期』。

痴女同盟も参加して10本を投票しました。ここでは本当は選びたかった20本も加えた、痴女同盟版「2018年上半期ベスト30」をご紹介します! 


『このエロVRがすごい!』はAVメーカーの監督さんや、レビューサイトの中の人やライターさん、ヘビーユーザーさんなど、アダルトVRの達人ユーザーがそれぞれ最大10本ずつ作品を選んで集計するランキング企画です。

たくさんの作品が選ばれているので、ぜひご覧ください。
このエロVRがすごい! 2018年上半期

この企画に痴女同盟(ぱちべえ@痴女同盟)もおこがましくも参加し投票しました。

2018年上半期は本当に良作が多く、10本に絞るのは難しい作業でした。
単に「大好き」という条件なら到底10本ではおさまりません。
そこで、「画期的な何か〜撮影手法や設定、演出、演技〜」がジブン的に発見できた作品という条件をつけて絞りました。選んだ10本は、アダルトVRの水準を引き上げた素晴らしい作品ばかりです。

でも、他にも選びたかった「大好き」な作品がたくさんあります。
ここでは、投票した10本に加えて、選べなかった最終候補20本を加えて「とにかく大好き」なベスト30を紹介します!
まずはNo.1からNo.10までの10作品です。

痴女同盟版「2018年上半期ベスト30」No.11〜No.20はこちら
痴女同盟版「2018年上半期ベスト30」No.21〜No.30はこちら

No.1

【匠】ムッチり巨乳お姉さんの密着誘惑に思わず勃起しちゃった僕 いいよ(はーと)っていわれたからめちゃくちゃ生中出し(はーと)美泉咲『ムッチり巨乳お姉さんの密着誘惑に思わず勃起しちゃった僕 いいよ(はーと)っていわれたからめちゃくちゃ生中出し(はーと)美泉咲』

2018年上半期のジブン的No.1大好き作品。癒やし系の笑顔が素敵なお姉さん、美泉咲さんが単独で出演したVRです。圧倒的な臨場感でぐいぐい(自分)に迫ってきます。それまでAVで見ていた憧れの女優さんとVRで本当にSEXしている感覚を体験できました。AVでは伝わりきらない美泉咲さんのディテールがつぶさにわかるのにも興奮します。ぷにぷにの体が目の前で実体化し、何度も妄想していたおっぱいがリアルな質量を持ってぷるぷる震えます。

何より、あの最高の笑顔が(自分)一人に向けられている感動。

この作品をおすすめしたいのは、美泉咲が好きだからという理由だけではありません。VRでいろんな女優さんがすばらしい作品を出していますが、その中でも美泉咲のエッチスキルは圧倒的です。本当にエッチしたら気持ちいいだろうな、というのが伝わってきます。快楽を追求するのにマメなんです。対面座位、騎乗位といった基本的な体勢の中でも気持ちいいポイントを探してこまめに体を動かすフットワークの軽さ。片時もちんこを放っておかないサービス精神。そして動きだけでなく、表情もくるくる変わります。優しくて気立てが良く、明るい人柄まで体験した気分です。

2018年3月以降、KMP作品は抜群に臨場感、密着感溢れる作品を連発しましたが、この作品はまさにその波に乗っていて、VR的にもすばらしい完成度です。吐息まで脳裏に焼き付くリアル体験。絶賛、絶賛です!

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.2

【匠・バイノーラル】あなたが女性専門性感マッサージ店の店員になったら… みおりさん『あなたが女性専門性感マッサージ店の店員になったら… みおりさん 松下美織』

松下美織という長身で抜群のスタイルを持つ女優さんの魅力にハマりました。美しい肢体と自然な会話力を兼ね備え、VRにもっともっと出て欲しい女優さんです。

「視点移動により連続する体位変化」…VRでは体位が変わるときに、カットが切り替わることがほとんどですが、ノーカットで視点移動しながら体位を変える試みが効果的でした。女性が介護よろしく男性の世話をし、「〜してもいい?」と確認しつつコトを進めるVR作品が多い中、まどろっこしさを極力排したテンポのよい演出と松下美織のきわめて自然な会話力が心地よい。脇好きとしては松下美織の美ワキにも注目。男優の存在を忘れるくらいに没入してしまった傑作です!

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.3

【VR】VR長尺 厳しい女上司が酔っ払ってツンデレ まさかのイチャラブセックス!!ボクが勤めている会社の女上司は可愛くてスタイルもいいのだがとにかくボクに厳しい!今日も飲みに付き合わされて説教がスタート!!『VR長尺 厳しい女上司が酔っ払ってツンデレ まさかのイチャラブセックス!!ボクが勤めている会社の女上司は可愛くてスタイルもいいのだがとにかくボクに厳しい!今日も飲みに付き合わされて説教がスタート!! 優月まりな 倉多まお』

酔っ払って説教する女上司が次第に甘えてくるツンデレ。男物のワイシャツ。巨乳。エロ要素満載の設定です。お夜食カンパニーはスケール感、距離感がすごくリアルで、エッチプレイも実際にしたらこう見えるはず、というのを追求しているVRトップメーカーの一つなので、たいていの作品はハズれません。
超長尺で複数の女性で同じようなシチュエーションを繰り返すことが多いので、全部見るのが大変というのが贅沢な悩みw。

この作品も全部で273分という長尺で、倉多まお編、優月まりな編がそれぞれ2時間近く展開されます。最初に優月まりな編から見たのですが、ノンストップで食い入るように見てしまいました。

この設定は優月まりなさんのハマり役でした。酔っ払いながら愚痴っぽく説教する雰囲気は高圧的なようでスキだらけ。すごくかわいいです。
デレになってからはちょっと緊張したぎごちなさと甘えてくる感じが絶妙にブレンドされていてやっぱりかわいい。

そして、最大のポイントは、今作のエッチの撮り方とハマっているということ。

普通に見ても美人でグラマーな優月さんですが、このVRのように顔が見切れてしまうくらい覆いかぶさってくる騎乗位だったり、下から彼女の顔を仰ぎ見る対面座位、さらには男が腰を大きく上げて顔がすぐ近くにあるパイズリなど、密着感がとても高いと優月さんの魅力は倍増します。
形の良い鼻の穴や、独特の小鳥のような唇は間近にあるほどその魅力に気づきます。AV界でも最高レベルの爆乳とくびれが(自分)の鼻先10センチもないところでいやらしくくねり、通常AVではむしろ非現実的だった優月さんのボディがVRではすごく繊細で奇跡的なバランスで成り立っていることを実感します。

今作の「シテル感」の高さは本当にすごかった。フェラにしろ、パイズリにしろまさにシテもらってる感があります。対面座位で優月さんに見とれながら彼女の胸が自分の胸に当たる感覚すらありますし、騎乗位で覆いかぶさられたときは興奮しすぎて涙が出そうになりました。

倉多まお編ももちろん良いですが、ジブン的には優月まりなさん編が最高でした!

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.4

【超高画質版】リアル風俗卒業宣言!この1作品で色んな風俗がバーチャル体験できる!!part3【美少女編】 阿部乃みく・栄川乃亜・藤波さとり・涼海みさ『リアル風俗卒業宣言!この1作品で色んな風俗がバーチャル体験できる!!part3【美少女編】 阿部乃みく・栄川乃亜・藤波さとり・涼海みさ』

これも盛りだくさんの長尺です。全員が出演するハーレム編では奥行きを感じる映像の空気感があまりにもリアルで驚きました。女優さんが交代でまたがってきて実に楽しいのですが、とくにジブンが好きなのは藤波さとりさんのJKリフレ編。アイドルグループでセンターを務めていてもおかしくない美形の藤波さん。世間の喧噪から一人だけ浮き出ているような雰囲気があります。何を考えているのか、ぱっと見てもわからない。ジブンの性欲など即座にはねつけられそうな硬質な存在感。

そんな彼女が次第に快楽に身を任せていき、最後には想像もつかない淫語を口走りながら果てていきます。ギャップ萌えどころではありません。彼女の瞳に映ることすら拒否されそうなジブンが全身で彼女に受け入れられ、お互いに快感の虜になって抱き合う奇跡があるんです!
ジブンがずっとずっと聞きたかった、これを聞きたかったっ!という淫語を連射された多幸感は、今でも思い出すだけで下半身が痺れます。

もちろん、他の女優さんのパートもとてもエッチです。涼海みささんがこちらの欲望を見透かしながら手玉にとっている感じもすごく良かったです。

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.5

【超高画質版】長尺VR!娘と彼氏のSEXを見て欲情したシングルマザーの性教育!娘の彼氏を寝取った後は母娘合わせてW生ハメ!全3編!碧しの・浅田結梨『長尺VR!娘と彼氏のSEXを見て欲情したシングルマザーの性教育!娘の彼氏を寝取った後は母娘合わせてW生ハメ!全3編!碧しの・浅田結梨』

まず最初に申し上げたいのが、アダルトVRにおける最高快楽の一つに「深田結梨(浅田結梨)さんとの対面座位」があるということ。お夜食カンパニーの『ボクの部屋はいつの間にかワケあり家出少女の溜まり場!2 』は2017年末にリリースされて以来、いまだに驚異的な人気を誇っていますが、この作品の成功は深田結梨がもたらしたとジブンは思っています。このシリーズは最近第3作もリリースされましたが、女性たちは無表情でゴーストのように部屋にたむろし、(自分)の前に来たときにだけ実体化する感じです。セリフも極端に少なく、エッチをしたいのかどうかもよくわかりません(第3作ではかなり能動的になりましたが)。
そんな中で深田結梨だけは異色の存在感を発揮します。セリフはやはりほとんど発しませんが、何か言いたげで、どこか面白がっているような表情が生々しい臨場感を生んでいます。彼女とのエッチはなぜか猛烈にリアルなんです。ある意味悲惨なこのシチュエーションにおいても、まったく傷つくことないバイタリティを感じさせるキラキラ光る瞳の力。男を突き放したり受け入れたり、彼女自身も楽しんでいたり…表情だけで見ていても飽きません。
深田結梨はもちろん抜群にかわいいのですが、その整いすぎていないスタイルも大きな魅力です。ちょっと左右が離れた「リアルに胸が大きい人のおっぱい」です。このかわいさでリアルな天然巨乳というだけで貴重な存在です。

そんな深田結梨と対面座位を体験できるのはアダルトVRを見る醍醐味の一つだと力説したいわけですが、その喜びを味わえるのが今作の魅力の一つ。そしてもう一つ、碧しのさんの抜群のエッチスキルと演技力、底抜けに解放的なSEX体験が魅力です。

母と娘両方とハーレム状態になるわけですが、二人から(自分)のちんこを求められ、奪い合われます。正直、ジブンが一番苦手なパターンです。よほどの演技力を設定がないと、盛り上がるどころかすぐに「あたしの方がいいよね」とストップがかかり、快楽は各駅停車状態になってしまうからです。
しかし、演技力抜群の碧さんのおかげで見事に盛り上がります。とくに奪い合いながらのWフェラはこの作品の大きな見どころです。

No.6

妻がいないことをいいことに、僕に「谷間」を見せつけ「誘惑」してくる淫乱な妻の後輩「爆乳」の「Icup」を目の前で密着しながら揺らしまくり、イキまくる姿にたまらず最後は生中出し!! 若月みいな『妻がいないことをいいことに、僕に「谷間」を見せつけ「誘惑」してくる淫乱な妻の後輩「爆乳」の「Icup」を目の前で密着しながら揺らしまくり、イキまくる姿にたまらず最後は生中出し!! 若月みいな』

ジブンの「性欲」を「射精欲求」「密着欲求」などもう少し細かく分類していくと、どうしても外せないのが「チンポ褒め淫語欲求」と「おっぱい欲求」です。
若月みいなさんはこの「おっぱい欲求」を申し分なく満たしてくれる貴重な女優さんです。長身で大柄な肢体、目鼻立ちがはっきりした美貌でとにかく豪快で明るい! という印象があります。その魅力が存分に発揮されているのがこの作品です。

今作で特筆すべき点は大きく2つあります。
1つは、もはや伝説になるかも知れないくらいに臨場感あふれる対面座位。あまりの臨場感の高さに脳がパニックを起こすくらいです。KMPは主要な体位をVRで再現する手法の最適解をひたすら追求していると感じますが、この対面座位は2018年時点でその最高の果実と言ってよいでしょう。
距離感や角度などがすばらしいのに加えて、若月みいなのいたずらっ子のようなキラキラした目力と、上からのぞき込む格好になってもはっきりわかる巨乳、全身を抱かれているような大柄で伸びやかな肢体がその効果を何倍にも増幅しています。

もう1つはやはり若月みいな独特の大胆不敵な雰囲気。妻の友人に(自分)がネトラレるという設定で、隣室に妻がいるという声ガマン状況。一歩間違えれば説得力希薄、リアリティ不足になりそうな設定ですが、若月みいなが力技でリアリティを与えます。最高に明るい笑顔で快楽に没頭し、思わず声が大きくなっても「バレてもいっか」とあっけらかんと笑い飛ばします。これができる女優さんはそんなにいないだろうなーと思います。「おっぱい欲」が満たされるだけでなく、彼女の明るさにこちらも気持ちがアガり、多幸感でいっぱいになります。

男としてはビビる背徳的な状況なのに、彼女につられてついつい快楽に溺れてしまう。バイタリティあふれる唯一無二の存在感がすばらしい。嵐のように激しく、しかも心躍るSEXを味わえる傑作です!

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.7

長尺155分 家族で男は僕ひとり!「4人姉妹と連続セックス朝生活」『長尺155分 家族で男は僕ひとり!「4人姉妹と連続セックス朝生活」 佐々波綾 美谷朱里 赤渕蓮(ひなみれん) 石川祐奈』

2018年上半期のVRスター女優が揃って出演。豪華キャスティングによる美女四姉妹ですから、アダルトVRの「細雪」とも言うべき作品(言う必要は全くありませんが)。

先ほど「おっぱい欲求」や「チンポ褒め淫語欲求」など性欲の内訳について触れましたが、ジブンに根強く残っているのが「ケナされ欲求」。役立たずとか粗チンとか罵倒されたいという欲求です。粗チンと罵倒されたい一方で褒められたいとか相反する欲求がめんどうくさく混在していますが、ジブンの中では矛盾無く同居しているんですよね。で、この「ケナされ欲求」が意外にも満たされたのが今作です。

と言っても、ノーマル性癖の方にもご安心いただきたいのですが、まったくもってM男モノではありません。全然違います。「チンポだけは良いんだから!」とケナされるんです。そしてちんこを四姉妹にかわるがわる求められるという、むしろ自己肯定感が育まれる設定となっております。

佐々波綾さんに寝起きを襲われモーニングSEX、さらに朝食を食べながら他の姉妹にじろじろ見られる中でSEX、さらに美谷朱里さんに呼び出されてSEX…と想像を絶する展開です。
美谷朱里さん、この人はいつもSEX中に電話するイメージがありますねw。目の前のハエを追うような表情を向けてくれるのが、ちんきゅんなんですが、さらに健康そうな太もももとても良いです。

しかし、今作において、ジブンがベスト30に推したい最大のポイントは赤渕蓮(ひなみれん)さんとのSEXシーン。これが本当にすごかった。個人的に赤渕蓮のVRはこれが最高だと思います。
その童顔な容姿から年下感、ロリ感が強調されることが多いようですが、赤渕さんの魅力はその瞳の奥に、のぞき込んだら発狂してしまいそうな闇を宿している感じだと思ってます。目の前にしたら、すべて彼女の価値観に従わなければならないと思ってしまうカリスマ感もあります。
他の女優さんの「ケナし」はあくまでソフトですが、赤渕さんに耳元で「ヘンタイ」と囁かれたときはまるで大砲で撃たれたようでした。そして(自分)をまるで大人のおもちゃのように扱い、彼女自身の快楽だけを貪るような激しいSEXの迫力! スパンキングを命令して自分の尻を激しく叩かせたり、一度イッてしまった後は足元にだらしなく寝そべったりとやりたい放題。ムチムチしたボディが覆いかぶさって激しく乱れる時間は息をするのを忘れるほどエッチ。この場面は好き嫌いがはっきり分かれそうですが、これだけ振り切ったSEXはVRでそうそう見られるものではないでしょう。

赤渕さんの後、石川祐奈さんが一転して実は大好きだよ♥SEXをしてくれるのもいいバランスですw。

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.8

【VR】結婚してから性欲が倍増した美人妻。隣人の男子大学生に狙いをつけ親の居ぬ間に家庭訪問。若いエキスをま●こから吸い取る根っからのSEX好き。 波多野結衣『結婚してから性欲が倍増した美人妻。隣人の男子大学生に狙いをつけ親の居ぬ間に家庭訪問。若いエキスをま●こから吸い取る根っからのSEX好き。 波多野結衣』

良質なアダルトVRにして、映画のような美しい映像、そして緊密なドラマを「体験」できるすごい作品。まるで映画の主人公になったよう。

タイトルからは「SEX」を見せるためのご都合主義的な「エロそうな設定」をイメージしてしまいますが、良い意味で裏切られます。ディテールがていねいに積み上げられていき、波多野結衣さんと(自分)がSEXするのは必然だった、運命だったと感情がたかぶっていきます。
それでいて、ドラマ部分は早々に全編ほぼSEXシーンと言ってもよいテンポのよい展開。

今作は「ご都合主義」がどこにも見えないという点ですばらしいのです。気だるい午後の日差しが差し込む古びた洋館風のリビング、高級な大振りのソファ。そのソファを巧みに使って様々な体位を自然に見せていきます。

波多野さんの体の重みすら感じるような臨場感、密着感がすばらしい。そして、大胆に誘っているようで、もしかしたら(自分)に拒否されるかも知れないと心配している心の揺らぎを感じさせる波多野さんの名演。甘い快感に頭が痺れました。

女優さんをしっかり見せなくてはならないというAV的撮影ではなく、(自分)の視点だったらこんな風に「見切れ」るだろうというVR的撮影に振り切っていることで生まれた「シテル感」がものすごい。波多野さんの魅力も目一杯伝わってきます。傑作です。

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.9

【匠】もしも女性用サウナに間違って入ってしまったら… 高杉麻里『【匠】もしも女性用サウナに間違って入ってしまったら… 高杉麻里』

第一弾が佐々波綾さん、第二弾がこの高杉麻里さん、第三弾が八乃つばささんと、この女性用サウナシリーズはVRのトップ女優さんが出演するシリーズですね。サウナの段差を活かして、全身をいろんな角度から見ることができるので、とくにスタイルがよい女優さんが出演する気がします。

長身で手足も長く、小顔。しかもボリュームあるおっぱいと、ちょっと突出したスタイルの良さがある高杉さんをこれ以上ないくらい間近に感じることができます。

この作品、男優の息が突然耳に入ったり、カメラが少し高い気がするなど多少のアラはあるのですが、それをおして余りあるのが、サウナで繰り広げられる汗だくSEXの激しさ。
正常位だとか対面座位だとか、VRでは体位を色々と気にしてしまいますが、実際のSEXでは「さあ騎乗位をしようか」なんて杓子定規には進みません。途中でこれ何て体位? という謎体勢になるのが当たり前です。その感覚が見事に体験できるのが今作です。
謎体位が豊富。段差のヘリに体をくの字にしてもたれながら激しく突かれる高杉さんのエロさ! 苦悶の表情で快感に酔いしれる高杉さんの猛烈なヤラレちゃってる感が本当にいやらしくて、脳内沸騰しました。

痴女同盟の詳細レビューはこちら

No.10

【【VR】VR長尺 挿入OKおっパブ嬢 本番禁止のおっパブ嬢でこっそりズラしハメで!おっパブのハッスルタイムで暗くなった隙に全開のチャックからフル勃起チ○ポを出してパンツごとマ○コにメリ込ませたら、拒否するどころ感じ出した!こりゃイケると思いやや強引にズラし…『【VR】VR長尺 挿入OKおっパブ嬢 本番禁止のおっパブ嬢でこっそりズラしハメで!おっパブのハッスルタイムで暗くなった隙に全開のチャックからフル勃起チ○ポを出してパンツごとマ○コにメリ込ませたら、拒否するどころ感じ出した!こりゃイケると思いやや強引にズラし…佐倉ねね 冴木エリカ 椎葉みくる 優月まりな 二階堂ゆり 桜ちなみ』

VRでは「おっぱいパブ」ものはかなり多く出ていますが、「おっぱいパブ」感が希薄なものばかりでした。中にはマンションの一室風の部屋に椅子を何脚か置いて、こうこうと明るい部屋で何組かの男女がいちゃつき、そのまま体も拭かずに次の椅子へ女性が移動してくる…というお店自体が地雷だろうというひどいものもありました。

そんな中、2017年12月にHUNTERからリリースされた『VR長尺 おっパブのハッスルタイムで暗くなった隙に全開のチャックからフル勃起チ○ポを出してパンツごとマ○コにめり込ませても強く拒否しないからこれはもしかしてチャンス?と思いこっそりズラし挿入したら周りにバレないよう必死に声を殺して感じまくり!』は笹倉杏さんをはじめとするキャスティングも最高な上に、暗い店内、緊張感ある最初のトーク…とおっぱいパブを極めてリアルに再現していたすごい作品でした。

唯一残念だったのは、店内を暗くしつつ女優さんをしっかり見せるためにカメラの感度を無理やり上げたときのようなざらつき感が多少あったこと。
しかし、第二弾の今作ではその画質問題を見事にクリアしたどころか、他のVRよりもむしろ女優さんがきれいに見えるといううれしいオマケまでついてきました。
おっぱいパブものVRとしては現時点で決定版と言えると思います。

女優さんも本当にかわいくておっぱいの大きな人ばかり。全員、天然乳と確信できる(個人の感想です)のがさらに興奮を高めます。
最後の桜ちなみさん、二階堂ゆりさんはコンビでハーレムプレイとなります。他の女性には(自分)が強引にちんこを触らせますが、この二人だけは積極的に客である(自分)のちんこを弄ってくる痴女っぽい感じになっています。桜ちなみさんのぶっとんだ演技が楽しいです。

痴女同盟の詳細レビューはこちら

CATEGORIES & TAGS

アダルトVRニュース, おすすめアダルトVRランキング, おすすめアダルトVRレビュー!, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Author:

最近はアダルトVRにハマり中ですw VRやハーレムもののときはS寄り視点ですw