M男視線で「紗倉まなの悪魔編C」をガン見して罵倒されてみた。(言葉責め動画)

痴女動画・痴女AVのレビューや、出演AV女優プロフィール、M男・痴女プレイ紹介

痴女同盟

ホーム
>
言葉責め
> M男視線で「紗倉まなの悪魔編C」をガン見して罵倒されてみた。

M男視線で「紗倉まなの悪魔編C」をガン見して罵倒されてみた。

紗倉まなの主観言葉責め動画

YouTubeに公開されている「Level∞ 紗倉まなの「悪魔編C」」から。

M男視線で「紗倉まなの悪魔編C」をガン見して罵倒されてみた。

紗倉まなが女王様風メイク、一見トップレスでこちら(カメラ)を見据えています。「へたくそ!」「そこじゃない!」など、SEX中にどんくさい男を罵倒しまくっているようなセリフを連発します。


M男視線で「紗倉まなの悪魔編C」をガン見して罵倒されてみた。 内容紹介

紗倉まなの主観言葉責め動画画像動画再生ページへ(https://youtu.be/_ksmM86kaOI)

紗倉まなの主観言葉責め動画画像2動画再生ページへ(https://youtu.be/48-uHHoBzno)
紗倉まなの主観言葉責め動画(0分30秒)

紹介するまでもないくらい、かなり話題のYouTube動画ですが、一応説明すると、ゲーム用PCのCMとして作られていて、「天使編」「悪魔編」の4本があります。
「天使編」では、紗倉まなが優しく励ましてくれ、「悪魔編」では罵倒しまくります。
どれも、SEXを連想させるきわどい言葉遣いで、しかも豊満な胸の谷間がしっかり見られます。

話は変わりますが、最近、更新もしないで一心不乱にジブンはDMMオンラインゲームばっかりやってます。とくに「ガーディアン・ミストレス」というゲームを昨年(2014年)の12月リリース以来、正月三が日を除いて毎日プレイしております。
こんなバナー、多くのエロサイトに貼られていますので、ご覧になった方も多いと思います。

ガーディアンミストレス オンライン

ジブンはDMMの数あるオンラインゲームの中でも「ブラウザゲーム(専用アプリをダウンロードしなくてよいもの)」「実写系(二次元キャラでなく、三次元のAV女優が登場するもの)」ばかりやってるんですが、これはもう、傑作です!
バナーを見ると「オナニーがはかどる」と書いてありますが、本当にはかどります!
実写系エロゲーでは、その他に「ハーレムオブパイレーツ」「先生、学校でしようよ」「特命!ハメまくりカンパニー」「おっぱい大戦」「SPYコレクション」「ガールズ・ヘルファイア」などがありますが、全部やった上で言いますが、ほとんど「脳死ゲー」もいいところです。AV女優のカードと、細々とエロ画像が見られますが、最初やったときはあまりのつまらなさにびっくりしました。ひたすらクリック(スマホ版だとタップ)していくだけなんですよ!

DMMオンラインゲームは登録者数で人気ランキングが発表されていて、人気の無いゲームは容赦無く終了になります。ジブンが以前そこそこ楽しんでいた「AV女優をつくろう!」というゲームもあっさり終了になってしまいました。週刊少年ジャンプのアンケート並みの厳しさです。
そんなランキングでここのところずっと1位なのが「千年戦争アイギス」というタワーディフェンスシミュレーションゲームです。これはかなりおもしろいです。タワーディフェンスシミュレーションというタイプのゲームは、襲ってくる敵に様々な特性を持った手駒のキャラを配置して、タワーを守るというものです。手駒になる女性キャラに、ゲームの途中で手に入るアイテムを贈ることで親密度をあげて、一定のポイントに達するとエッチシーンが見られるんですが、痴女AVにどっぷりはまったジブンには二次元のエッチが退屈このうえないんですよね。そのため、アイギスにはどうしてものめりこめなかったんですが、「ガーディアン・ミストレス」は、一部の例外を除いてAV女優のエッチシーンが見られて本当に楽しいんです。なんとあのコスプレイヤーのうしじまいい肉さんまで登場しています!ジブンのお気に入りは「さとう愛理」「逢田みなみ」。痴女AVばかりを選んでみていたジブンは初めてこの二人のエロ動画を見て感動しました。
60名近くのAV女優が登場していますが、それぞれに2つ以上ジョブがあり、ジョブごとに動画が2本(詳しく説明すると長くなるのですが、人によっては4本)の動画が見られますので、240本以上の動画が見られるんですね。それがきれいにリスト化されていつでも見られる状態になっていくのが楽しくて仕方ありません。これ、AVの見方としても画期的だと思うんですよね。
だいたい1本目はフェラや手コキなど前戯、2本目は挿入シーンになってますが、かなり痴女系シーンも多いです。川上ゆうなんかはピストルを突きつけてクンニさせたりしますから。

このゲームの魅力を話しているときりがないのですが、一つめはこのように、「選りすぐりのAV動画が大量に見られる」こと、二つめは「AV女優をジョブごとに集めていき、かわいかったりエロかったりする画像が揃っていくポケモン的おもしろさ」、三つめ、これがいちばん重要ですが、「ゲームとして純粋におもしろい!めちゃくちゃハマる!」こと、さらに四つめ、オンラインゲームで重要な「運営会社の手際の良さ、好感が持てる愛ある運営」、さらにさらにもっと重要なポイントは「無料(無課金)でもほぼ問題なく遊べる」ことをあげたいです!ジブンも正直無課金でここまで全く問題なくこれたんですが、このゲームがあまりに面白く、しかもAV女優への愛にあふれているため、もうからなくて終了されたら困るために課金してるくらいです。他のファンも同様みたいで「お布施」なんて言葉も使われてます。

とにかく、人気がなくなると終了になってしまうので、ぜひ皆様お試しください!ほぼ同時期にリリースですが、アイギスの登録者数は150万人を突破していますが、ガーディアン・ミストレスは10万人突破したばかりなんです。ガーディアン・ミストレスがつまらないから少ないんでじゃなくて、オンラインゲームでは二次元キャラの方が人気だからですよ!
もう一度、こちらですから!

ガーディアンミストレス オンライン
この画像は主人公の初美沙希です。エンジェルヘイローというジョブのコスチュームです。いきなり男を痴女るシーンの動画にシビれます!
と、すっかり話がそれていますが、何をいいたいのかというと、これまでジブンは痴女、痴女と痴女のお尻ばかり追いかけ回していましたが、このゲームによってAVの奥深さにあらためて目覚めたんですね。今さらなんですが、すばらしいAV女優は本当にたくさんいるんですねー!

紗倉まなもその一人です。ようやくつながりました!
といっても、ガーディアン・ミストレスに紗倉まなは出てません。今度登場することを大いに期待してますが…(同じDMMオンラインゲーム「先生、学校でしようよ」には登場しているので、可能性はけっこうありそうです)。

ジブンは今回の4本の動画で、天使編にメロメロになりました。もうぼくはただのM男もどきじゃないんだ!そんな気分です。こういう系統のエロにもきちんと反応できる体になったジブンをほめてあげたいです。
そんなジブンですが、悪魔編を見るとですね、やっぱりM男心がもたげてきて、あれこれいいたくなります。悪魔編は食い足りないです。なぜならばメイクと言葉責めが合ってないからです。
「そこじゃない」「へたくそ」という言葉が出てくるのは、挿入シチュエーションもしくは愛撫シチュエーションですよね。このメイクはヤンキー系女王様を狙ってると思われます。ヤンキー系女王様に挿入や愛撫。痴女AVとしては失敗するパターンですね。このセリフならギャル風メイクであるべきじゃなかったでしょうか!

それにしても紗倉まな、超人気女優ですが痴女じゃないよねって、正直ノーチェックでした。デコルテからおっぱいにかけてのラインが美しすぎます!ブログも超おもしろいじゃないですか!

※拍手数で動画ランキングやってます。この動画が気に入ったら、ぜひ投票してみてくださいっす。

「新感覚!目と耳で貴方を欲情させる淫語の嵐「淫字語しようよ!」 SOD STARS SUPER SPECIAL 紗倉まな・麻生希・椎名理紗・SOD女子社員 宣伝部 桜井彩」拡大パッケージ画像紗倉まなの淫語AVです!新感覚!目と耳で貴方を欲情させる淫語の嵐「淫字語しようよ!」 SOD STARS SUPER SPECIAL 紗倉まな・麻生希・椎名理紗・SOD女子社員 宣伝部 桜井彩
SOD専属女優豪華競演で、淫語作品の金字塔「淫語しようよ」が14年の時を経て完全リメイク!淫語を文字(テロップ)として用い視覚に刺激を与えることで「耳」のみならず「目」でも楽しめる新感覚AV。更にユーザーから熱狂的な支持を受ける淫語企画者による原作台本により、最強の淫語DVDが完成しました! 出演:紗倉まな 麻生希 椎名理紗 桜井彩

関連記事

この動画のポイント(出演AV女優、女優の特徴、設定、プレイ内容...)

紗倉まな カメラ目線 主観 罵倒 言葉責め 


web拍手 by FC2

記事作成:痴女同盟

[ 2015/07/06 ] 言葉責め | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chijodomei.net/tb.php/1759-e9ca652a

痴女同盟新着記事

痴女同盟人気記事ランキング(拍手数)

Powered by AZ Powered by DMM.com Webサービス

アクセスランキング


痴女同盟メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: